筋肉は脂肪より密度が高い

ダイエットをする時は、バランスのよい食事をとり、ちゃんと体を動かすことが欠かせません。運動をせずに食事を急に減らすものは一時の効果は出ますが、すぐに戻ってしまう可能性が高いです。

 

 

 

甘い食べ物や脂っこいものは控え、低カロリー高たんぱくなものや食物繊維が多いものを食べ、継続して運動する生活をするのがよいです。

 

 

筋肉は脂肪より密度が高いので、運動を始めても最初は体重の変化が出にくいことがありますが、筋肉量が多くなるほど、脂肪を消費しやすくなり、体が引き締まっていき、「太りにくいボディ」がつくられるのです。上手に体重を減らすには、バランスを考慮した食事、運動が大切です。
食事を通して体に栄養を摂り、毎日少しでもいいので運動します。

 

脂肪が燃焼され始める20分が丁度よい運動時間ですが、それも難しければストレッチ、筋トレをするだけでも効果はあります。

 

 

短期間で大幅な効果を期待するのではなく、時間をかけながら少しずつ脂肪量を減らしていけば自ずとに体重も減っていくでしょう。ダイエットで一番効果がでたのはウォーキングです。

 

歩くという無理のない運動を続けて代謝をよくし、汗をかくことが、一番体重が落ちて効率的なダイエットになりました。

 

体重はピークの時からマイナス5キロ減らすことができました。

 

食事を制限するのはストレスになってしまうのでわたしはできませんでした。

 

 

 

歩く事によって身体を動かすダイエットをおすすめします。ぜひお試しください。
昨年の末頃から、不摂生がたたり下腹が飛び出してしまっておりました。以前は着れたタイトなシャツがまともに着られなくなりました。

 

 

そこで、炭水化物をできるだけ摂らないようにし、家に帰るときはあえて一つ手前の駅で降り、歩くようにしています。
休日にも散歩するようにルールを設けました。
少しずつ体重は減ってきていますが、痩せるときは困難で太るのはとても簡単。
ダイエットの厳しさを痛感しています。
私は現在ダイエットを、しています。以前ダイエットを、やってみた時は体重が減りましたが健康も害したので今は運動と食事に注意しています。毎日している運動はウォーキング、ダンス、バトミントン縄跳び、筋トレを毎日行っています。食事は普通の人の半分位にしています。
他には身体が細っても精神状態が悪化するといけないのでヨガをやり心地よくしています。

 

ちょっと増えた体重を元に戻すためダイエットを少しだけしました。ランニングとかの運動は苦手なのでダイエットするときはウォーキングを取り入れるようにしています。

 

晴天ならいいのですが、雨など降っていたり天気が崩れるとどうしても外に出る気がなくなるのでその様な日は好きテレビを見ながら足踏み運動をします。これがとても効果があり、ドラマに夢中になれば 1時間位すぐに過ぎ結構効率的な運動となりダイエットになります。
ダイエットをするためにまず必要なことは、自分の身体の気になる部分を箇条書きにし、この部分から変えていこうという順位をつけることが重要です。すべてを一度に変えようとしても運動量や運動法が多くなり三日坊主になりかねません。
まずはポイントを絞り、その部位に合った運動をしていくことがお勧めです。変えたい部位を少なくすることでダイエットの効果が高くなり、達成感を感じることにつながり、ダイエットを継続する自信になります。
ダイエットをするときにはお金をかけるのではなく、普段の生活でひと工夫してみるのはいかがでしょう。例えば、床を掃除する際に、ダスタークロスを使わずに雑巾で拭く。
それによりカロリー消費量が増えて、更にダイエットの効果もありお金も浮いて一石二鳥です。
あくまでも無理せずに続けられるレベルでいいのですが、出費は減らせて消費カロリーは増えそうなことを見つけていくと、意外と楽しんでダイエットができるのではないでしょうか。

関連ページ

ダイエットイコール食事制限、運動
ダイエットイコール食事制限、運動
コップ一杯の水を飲めば空腹感が消える
コップ一杯の水を飲めば空腹感が消える